スリムビューティハウス

東洋美容を基盤に女性を美を手助けするスリムビューティハウス。

 

東洋美容では体に負担をかけずキレイになっていくということが基盤にあります。ですが東洋美容といっても、おそらく多くの方はどういったものか検討がつかないと思いますが、実はこの東洋美容から生まれた施術の方法がエステ業界にはたくさんあります。たとえばカッピング。

 

カッピングといえばカップ状の吸盤を体に張り巡らし血行を促進するという施術で、多くのエステサロンが取り入れていますが、このカッピングも実は東洋美容から生まれたものなのです。

 

他にもたくさんの施術が多くのエステで実施され、効果を出していおり、東洋美容が女性を美しくする最適なツールであることを証明しています。

 

そんな東洋美容の理論に早くから取り入れ美を追求しているのがスリムビューティハウスなのです。

 

スリムビューティハウスは1983年にオリエンタルエステとしてOPENしており、30年の実績を誇ります。入れ替わりの激しいといわれるエステ業界で30年もの間、店舗数を増やし経営しているということは、効果の裏付けともいえるでしょう。

 

 

よくばり美顔コースの特徴

よくばり美顔一番の特徴はその体験料金にあります。痩身に比べ割と割高に設定されているフェイシャルコースの料金設定ですが、スリムビューティハウスはワンコインというお得な料金設定です。ワンコインという破格の料金設定ですが、ディープクレンジングから頬の引き上げ(リフトアップ)、そして一番注目すべき美白ケア+光エステ、そして最後に美容液マスクとコース内容も充実しております。最近注目されている光を用いたフェイシャルケアですが、他のサロンでは500円という体験料金のものはまず見かけないと思います。
また最後の美容マスク中は空気圧を使い美脚を目指すドクターメドナーorお腹を周りを痩せ安くする腹部カッピングか選び痩身体験も行えます。
もちろんこの痩身体験も500円の体験料金に含まれています。
通う通わないは別にして、スリムビューティハウスの体験は抑えておくことをオススメします。

「東洋医学」を基礎とする鍼灸治療院として開院し、その後「東洋美容」を基礎とするエステティックサロンへとなったスリムビューティサロン。いまや痩身エステを行う有名サロンとしてエステ界に君臨しています。店舗は数多くありますが、そのどれもがオリエント調の落ち着いた空間です。気になるところをしっかりと聞きとってくれる丁寧なカウンセリングがあり、その後、そのカウンセリングを元にあったコース説明があり、施術が始まります。技術力は勿論ですが、このような安心できる環境もスリムビューティハウスが人気の理由の一つでしょう。ところで、スリムビューティハウスは痩身しか取り扱っていないサロンだと思っていませんか?そんなことはありません、フェイシャルプランもあるんです。そして勿論、フェイシャルプランも高い技術力を誇っています。スリムビューティサロンの公式サイトにはフェイシャルエステについて「毎日の肌ケアに時間をかけられない、10年後もキレイな肌でいたい等の女性にもオススメです」と書かれています。「毎日のケアもついなあなあになってしまう、でもこのままじゃ肌が心配」世の中の大半の女性がそう感じているのではないでしょうか。 そんな方も、スリムビューティサロンへ通うことでその悩みはきっと解決できるしょう。